メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)

2005年03月06日

フレーズの強弱(アドリブの生命線)

 最近ジャズギターの先輩に言われたのだが、強弱のニュアンスについて練習している。いろいろなCD等を聴くと、みなどんなに短いフレーズでも、「強いところと弱いところ」が存在する。いいかえると、言いたい音と補助的な音だ。フレーズはそれが絡み合って、成り立っている。

 そこで、先輩に言われた練習方法なのだが、「歌ものの曲のテーマをいかに強弱変化を織り交ぜつついい歌にするか」という練習方法を初めにやったみたいだ。なるほど!いきなりバップフレーズに強弱をつけるとなると、すごく速くて追いつかないなんてこともある。簡単なメロディーをいかによく歌うか。すごく大切なことだ。


posted by チャーリー at 00:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 個人練日記(強弱・ダイナミクス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。