メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)

2005年03月09日

すべての答えは自分のCD棚の中にある。(どこかのジャズ教本より)

 昨日、練習の最後にテナーサックスのうまい先輩がベースのC年と話ているのを盗み聞きをした。内容は以下。

「おまえの、のばしたときの音は聴いたことがある。CDの中で。だけど、おまえの八分のフレーズの音は聴いたことがない。まあ、のばした音が聴いたことがあるなら、押さえ方とアンプのセッティングは間違っていない。それで、十分だ。」

 ああ、確かに自分の演奏を録音してみて、CDの音源と聴き比べてみて、音色、ノリが同じなら合格なのだろう。「君の質問の答えは、すべて君のレコードルームにある。」とどこかのジャズの教本に書いてあった気がする。。。それにしても今日から花粉症が発病した。死にそう。レーザー治療を受けようかな。小青竜湯っていう漢方も効くらしい。あと、杉の葉茶もいいってネットに書いてあった。ふひぃ〜!!


posted by チャーリー at 01:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 個人練日記(練習方法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

タイム・コントロール
Excerpt: ひろみちゃん!やっぱりいいね何年かぶりに買ったCDはこの人だけギターが加わる事により音に厚みができたのは確かだが、ギターが前面に出すぎていると思うのも事実。叙情的攻撃的ピアノが背面に沈んでしまい威力半..
Weblog: CDを極める
Tracked: 2007-09-11 10:24
メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。