メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)

2005年02月08日

耳コピ用に速度を落とす無料ソフト(Mac用も)

やっぱりここのとこ思うのが、どうにかしてCDの速度を落とせないものかということだ。このような機能はお店で売っている、高いソフトでは結構付属されている機能だと思うのだが、やはりもっと安く手に入らないものか?しかも、Macで使える。
そんななか、とあるソフトを発見、Amazing Slow Downer(Windows用とMac用あり)というやつだ。なんでも、まだ昨日ダウンロードしてみたばかりで、良くは理解していないのだが、CDの曲やMP3やAAC、AIFFファイルをピッチを変えずにテンポを遅くできる、いわゆる「タイムストレッチ」の機能を備えたソフトだ。
決まった箇所を繰り返しリピートしてくれる機能もあるらしいので、耳コピしたり語学の勉強にも便利で、ひねくれもののMac大学生ユーザーにはうってつけ。
しかも、のろくしたテンポのファイルも保存出来るので、iPodで持ち歩けるらしい。
そのiPodが現在、我が家にはないが。
しかし、そんなこのソフト、フリー版には制限がかかっている。CDなら最初の2トラックまで、ファイルなら4/1までしか再生できない。
完全版には44.95ドルの投資が必要!

ここで、ビンボー学生はグッと悩む。そこで次になんとしても無料のはないかと思い探してみた。
そこで、発見したのがDynamDJというフリーソフト。これはMP3等を2曲並列再生でき、それぞれの音量・再生速度等を調節可という感じで、iTunesのファイルを即いじれる。
ただ、ピッチの変化を維持することは出来ない。つまり遅くすると、ピッチが下がる。
しかし、これは相対音感、移動ド系の人にはさして問題ではない。平行移調しても、インターバルは変わらないのだから、むしろ耳の訓練になる。これなら1曲まるまる遅くできるので、ホゲレ、ホゲレやっているソロも怖いものはない。
ぜひぜひ、ただやしね。飛んでみてぇ〜。

Amazing Slow Downer
DynamDJ

ほかにも結構いろんなソフトの話題があってびっくり!


へろへろジャズレポのトップへ
posted by チャーリー at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人練日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
メニュー(お好きなのをどうぞ〜!)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。